脱毛サロンは除毛である!?

ムダ毛の処理を脱毛で行おうと考えている方や、すでに脱毛をしている方というのは多いですが、脱毛というと脱毛サロンで行う場合とクリニックで行う場合の2パターンに別れますよね。この違いはどこにあるのかというと、ズバリ脱毛方法が違うのです。脱毛サロンで行われている脱毛方法はフラッシュ脱毛と呼ばれている脱毛方法で、クリニックで行われているのは医療脱毛になります。脱毛サロンの方が安いですが、実は脱毛サロンでは永久脱毛は行えないということをご存知でしょうか。脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛は脱毛というよりも、厳密には除毛や減毛であって永久脱毛ではないのです。もちろん、すぐに元通りになるわけではないですしずっと生えてこないこともありますが、厳密には永久脱毛にはならないので永久脱毛をしたいのであれば医療脱毛を受ける必要があります。

医療脱毛は永久脱毛が可能

医療脱毛は永久脱毛が可能というのは、日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDAが認定している事実です。医療脱毛というのは医療レーザー脱毛とも呼ばれていて、メラニン色素に反応するレーザーを照射して毛母細胞、毛乳頭を破壊してしまうというものになります。なぜ医療と呼ばれるのかというと、このレーザーを照射する器械がクリニックなど医療機関でしか扱ってはいけない医療器具に定められているからです。脱毛は安全に行なえますが、もし万が一のトラブルが生じてしまった時も医療機関なので迅速に対応してくれるというメリットもあります。

医療脱毛と、エステサロンでの脱毛の違いは使用する脱毛機器。国から許可された強力なレーザー機器を使用して脱毛を行います。また、医師が常駐しているため、トラブルが発生してもすぐに対応してもらえます。